注文をいただけた瞬間がやりがい!


 営業所で営業職をしています。営業所の担当エリアを中心に営業活動を行っています。主な業務としてはお客様への訪問営業、メーカーへの商品の発注、見積書の作成などをしています。の所属している営業所は都心部にあるため、得意先件数が多く、業種も幅広いことが特徴です。事務所は営業所から近くても、倉庫は遠方にあるといったお客様もいらっしゃいます

私自身が担当しているお客様は100社程になります。その中でも毎月定期的にご注文をいただくお客様はだいたい4050社くらいです。担当社数が多いだけでなく、様々な業界のお客様と関わることができるのが、仕事として面白いところです。


 担当しているお客様の中には、年に12回注文をいただくような小規模なお客様もいらっしゃいます。中には会社の規模に関わらず1年を通して1度も注文をいただけないようなお客様もいます。そういったお客様を訪問をしても、最初は相手にしてもらえないことが多いのですが、諦めずに訪問を重ねるうちに、問い合わせや見積依頼が来たときは、とても嬉しかったです。その後の注文へと繋げるため、お客様からいただいた依頼はとにかく早く対応をするように心がけていました。その結果、正式に注文いただけた時には大きなやりがいを感じました。

新規や取引実績がほとんどない得意先を初めて訪問をすることは、ハードルが高いなと感じていましたが、営業の先輩方の背中を見て、「自分もやらなくちゃ」と感じ、最初の一歩を踏み出すことができました。一番最初の訪問が、緊張度MAX!一番の山場です。でもその山場を越えてしまえば、後はハードルが高いと感じることなく、定期的に訪問が出来るようになりました。



信頼していただける営業を目指して


 1年目と今の自分を比べると、お客様からの問い合わせにスムーズに対応できるようになってきたと感じています。以前は、お客様から問い合わせをいただいても、「調べます。確認します。」と一度電話を切って、商品カタログ等で調べて対応をしていたため時間がかかりました。今では、1年目よりも商品知識が身に付き、その場ですぐに対応できることが増えたり、注文品とセットで使用する商品をお客様にその場で提案できるようにもなりました。また、仕事の流れが分かってきたからこそ、効率的に仕事を行うための行動が取れるようになってきたように感じます。例えば外出する前に、メーカーに見積依頼を出しておけば、帰社後にスムーズに自分の見積書を作成をすることができます。仕事の流れが分かってきたからこそ、段取りよく仕事を進めることができるようになりました。


 これからは営業として更に商品知識を身につけ、様々なお客様のニーズに対応できるようになりたいと思います。自分自身も同じ商品を取り扱っているならば、より真摯に対応をしてくれる人、スピーディーに対応してくれる人に相談や商品を依頼したいと思います。なので、今後の目標としては、お客様から自分に聞いたらすぐわかる。しっかりと対応してくれる。そう信頼していただけるような営業を目指していきたいと思います。



社員の人柄の良さが魅力


 普段生活している身のまわりの電気設備などに興味を持ったことがきっかけで小島電機工業を知りました。就職活動中に面接だけではなく、営業所見学会を個別で対応してくださったことが入社の決め手となりました。自分自身のために個別で見学会を開催していただき、学生に対して丁寧に、しっかりと対応されている会社だと印象を受けました。


 入社をしてからも、新入社員をしっかりと面倒見てくれる環境だと感じています。また、営業所の雰囲気は相談しやすく、かなり風通しがいいと思います。私の所属している営業所では、営業職の先輩も多く、ベテランの年齢が離れている先輩も在籍しています。そのため配属当初は緊張をしましたが、ミスをした時の対処法や商品知識など1から丁寧に教えてくださる方ばかりで、今では誰にでも、何でも相談できるようなになりました。誰かがミスをしてもみんなでフォローする。そんな雰囲気ができているので、ミスをして見捨てられるようなことはありません。


 小島電機工業の魅力はとにかく社員の人柄の良さだと思います。所属する営業所の話になってしまうのですが、明るく気さくな先輩が多いです。営業所の雰囲気が悪かったり、高圧的な人がいると仕事をしづらいと感じる方も多くいらっしゃると思います。ですが、当社ではそんなことはありません。むしろ、わからない事は当たり前として、質問なども丁寧に対応してくださる方ばかりです。そうした面でかなり働きやすいと感じています。


 

学生の皆さんへのメッセージ


 自分のやりたいことに合う会社を選ぶことがとても大事なので、就職活動の際はどのようなことを将来やりたいのか、そのやりたいことは就職を検討中の会社で出来るのかをしっかり判断することが大事だと思います。沢山の企業の中から、自分に合う企業を見つけ出してください。